5/21 坂本美雨 Talk Live

miu

坂本美雨 Talk Live
テーマ「家族」

音楽家として、また母として、さらには猫吸いとして活躍されている坂本美雨さんに『家族』を語っていただきます。
今回は聞き手として、公私ともに親交の深いcantusの太田美帆さんも参加します。
そして今回は特別に『みんなで集合写真撮影』というレアな体験もご用意させていただきました!!
家族というテーマなだけにu-shedという小さな会場で、観客のみなさん含めてアットホームな会になればと考えておりますのでみなさま是非足をお運びください!!

【日時】2017年 5月21日(日)
開場13:00 / 開演13:45

【会場】u-shed
広島市南区宇品神田1-5-33

【料金】ご予約2500円 (1drink焼き菓子付き)

【ご予約・お問い合わせ】
予約先 : info@u-shed.jp
件名 : 「5/21 miu」、

本文 : 「お名前(参加者さま全員)/人数/連絡先電話番号」を明記の上、メールにてご予約ください。
メールの返信をもちまして、予約完了とさせて頂きます。

※最新の情報はu-shed.jpまたはfacebook,Instagramにてご確認ください。

また前日は別会場にて『坂本美雨 with CANTUS 広島公演 feat.FOLKLORE』も開催されます。

https://t.livepocket.jp/e/20170520_miucantushiroshima

こちらもよろしければ足をお運びください。

 

 

 

 

■坂本美雨 with CANTUS
共通のミュージシャンを通じて、かねてより親交のあった坂本美雨と聖歌隊 CANTUS(カントゥス)。
2014年にラジオ番組の企画ライブで共演したことが、今回のプロジェクトがスタートするきっかけとなる。
坂本美雨、CANTUS共に子供を持つ親として、安心して聴いてもらえるような歌を歌いたい、ハーモニーを通じて、心と心をつないでいきたいという思いを持ち、LIVEなど行っている。

■坂本美雨
1980年生まれの女性シンガー。1997年1月に「Ryuichi Sakamoto featuring Sister M」名義でデビューし、1998年から本名での音楽活動を開始する。
透明感あふれる歌声が高い支持を集め、1999年発表のシングル「鉄道員」は映画「鉄道員(ぽっぽや)」の主題歌に起用された。2010年からはエレクトロポップ路線のサウンドを追求し、同年5月にアルバム『PHANTOM girl』、
2011年5月に『HATSUKOI』、2012年8月に『I’m yours!』を発表。2013年6月に15年間のキャリアをたどる初のベストアルバム『miusic ~The best of 1997-2012~』をリリース。
2014年3月に蓮沼執太をプロデュースにむかえアルバム『Waving Flags』を発表、2015年3月には『Wavig Flags』のリリースパーティを収録した初の映像作品 DVD『LIVE “Waving Flags”』を発表。
ソロ活動以外にも、おおはた雄一氏とのユニット「おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)」としても活動中。音楽以外では 2011年10月より、TOKYO FM をキー局とする全国38局で放送のトーク番組「ディア・フレンズ」パーソナリティや
2014年12月ネコ偏愛フォトエッセイ「ネコの吸い方」(幻冬舎)を発表するなど作詞、翻訳、ナレーション、俳優などマルチな分野で活躍中。

□HP                   http://www.miuskmt.com/
□facebook         https://www.facebook.com/MiuSakamotoOfficial
□Instagram        miu_Sakamoto
□Twitter             @miusakamoto
□Youtube           https://www.youtube.com/user/MiuSakamotoOfficial