5/22 “光の工作 巡る音” 追加公演 広島!

hikarioto小金沢健人 × 曽我大穂

“光の工作 巡る音” 追加公演 広島!

大阪→京都→金沢→兵庫と巡った“光の工作 巡る音”
金沢では金沢21世紀美術館での開催など各地で好評を博したこのツアー。
今回はu-shedのわがままで広島での公演が決定しました!!
空間的に他会場よりもぎゅっと凝縮された濃厚な時間となるであろう規模での開催となりますので是非お越しください!

美術家 小金沢健人によるプロジェクタを用いた即興的な光様々な楽器を操る音楽家、曽我大穂による音のセッション
光と音の小さなサーカスのような夜

【日時】2017年 5月22日(月)     開場18:00 / 開演19:00

【会場】u-shed     広島市南区宇品神田1-5-33

【料金】ご予約 2500yen /当日 3000yen (+1drink order)

【ご予約・お問い合わせ】
予約先 : info@u-shed.jp
件名 : 「5/22 live」、

本文 : 「お名前(参加者さま全員)/人数/連絡先電話番号」を明記の上、メールにてご予約ください。
メールの返信をもちまして、予約完了とさせて頂きます。

※最新の情報はu-shed.jpまたはfacebook,Instagramにてご確認ください。
—————————————————————

*曽我大穂(CINEMA dub MONKS / 仕立て屋のサーカス)
音楽家/多楽器奏者
映像などを使い1本の映画のような物語性の高いライヴを展開し続けるグループ ” CINEMA dub MONKS ” を主宰
2014年、現代サーカスグループ
” 仕立て屋のサーカス ” をファッションデザイナー〈スズキタカユキ〉と照明作家〈渡辺敬之〉と結成し活動している。
二階堂和美、ハナレグミ、キセル、他数多くのミュージシャンのレコーディングやライブサポートメンバーとしても知られ、
昨年は、持田香織(Every Little Thing)の楽曲アレンジ&プロデュースも手掛ける。

*小金沢健人
美術家。
1974年東京生まれ、広島県在住。
武蔵野美術大学映像学科卒業後ドイツに渡って以来18年間ベルリンを拠点に活動
今年から広島尾道に拠点を移す。
映像を軸としつつパフォーマンスやドローイング、そしてインスタレーションへと表現の幅を拡げ国内外で作品群を発表
日常の機微を鋭敏に察知し、そこに潜む謎や不穏、美しさやおかしみを浮かび上がらせる作品は高い評価を受けている
マニフェスタ、モントリオールビエンナーレ、メディアシティソウル、横浜トリエンナーレ等国際展の参加多数。
MOMAや森美術館、東京都現代美術館、金沢21世紀美術館等に作品が収蔵されている。
パフォーマンスではSchneiderTMや鈴木昭男、原田郁子、Jimanicaらと共演している。